バットマンについて

バットマンに関するFAQ(よくある質問)を、一問一答形式でまとめてみました。
ウィキペディア「バットマン」も参考にしてください。
  
〜【Q1】バットマンとは〜

【Q1-1】バットマンの正体は?
 バットマンの正体。それはブルース・ウェインという大富豪です。表の顔は世界的に有名な巨大企業グループ「ウェイン産業」の会長ですが、夜になるとコウモリ風のコスチュームに身を包み、犯罪と戦う闇のヒーロー「バットマン」へと変身します。
 
【Q1-2】どうしてヒーローになる決心をしたの?
 ブルースは幼い頃、目の前で両親を強盗に射殺されるという悲劇を体験しました。それ以来、ブルースは犯罪を憎み、二度とこのような悲劇をおこしてはならないと誓い、ゴッサムシティの平和を守るためにバットマンになる決意を固めました。両親を拳銃で殺されたバットマンは、銃器類を嫌悪しており、敵と戦う時にも絶対に銃は使いません。
 
【Q1-3】どんな能力を持っているの?
 バットマンは特に超能力は持っていません。青年時代に世界各地を放浪し、あらゆる分野の知識を学び、それと同時に、極限まで肉体を鍛え、さまざまな格闘技を習得しました。人間として最高レベルの頭脳と最強レベルの肉体が一つになった存在、それがバットマンです。
 
【Q1-4】バットマンに弱点はあるの?
 基本的に生身の人間なので、圧倒的なパワーを持つ敵と戦えば、負傷することもあります。しかし、バットマンは優れた戦術的思考の持ち主であり、どんな局面でどんな強敵に対しても、必ず攻略ポイントを見つけ出し、敵を倒します。そういう意味では無敵とも言えます。
 
【Q1-5】バットマンのコスチュームはどんなふうになっているの?
 バットマンのコスチュームはブルース自身がデザインしました。防弾効果のあるケブラー素材と、耐火効果のある特殊素材を組み合わせ、薄くて軽量ながら鎧のような頑丈さを誇っています。マスク・マント(ケープ)・グローブ・ブーツの各所には、さまざまな最先端機器が仕込まれています。また、腰には万能ベルトを巻いています。
 
【Q1-6】バットマンはどんな装備を持っているの?
 万能ベルトには、犯罪現場を捜査するための道具、録音装置、フラッシュライト、空気フィルター、麻酔ガス弾、吹き矢、手錠、治療キット、バットモービルの遠隔操作リモコンなど、各種の便利道具が仕込まれています。また、万能ベルトにはバッタラン(バットラング)という特殊ブーメランも収納されています。バッタランには、用途に応じて複数の種類があります。なお、バットマンが摩天楼の間を移動する際には、グラップリング・フックと呼ばれるワイヤーつき鉤爪を利用します。

万能ベルト バッタラン

【Q1-7】バットマンはどんな乗物にのっているの?
 バットマンが遠距離を移動する際には、専用の乗物を使用します。陸海空のそれぞれの状況に応じて、バットモービル(車)、バットサイクル(オートバイ)、バットプレーン(飛行機)、バットウイング(飛行機)、バットコプター(ヘリコプター)、バットボート(潜水可能)などがあります。

一号機 ロードスター型 二号機 セダン型 三号機 ホットロッド型
四号機 スポーツクーペ型 五号機 ドラッグレーサー型 七号機
バットサイクル バットプレーン 一号機 バットロケット

【Q1-8】バットマンが使う武器や装備は誰がお金を出しているの?
 ブルースが経営している「ウェイン産業」の会計収支報告書には、数億ドルの“在庫処分費”が計上されています。実はこれこそ、バットマンの装備を開発するための費用であり、ブルースは自分の会社から不正横領していることになります。
 
【Q1-9】バットマンはどこに住んでいるの?
 ブルース・ウェインはゴッサムシティ郊外にある大邸宅「ウェイン邸」で暮らしています。ウェイン邸の地下には巨大な自然洞窟があり、ブルースはそこにバットマンの基地である「バットケイブ」を建設しました。バットケイブには、最新鋭の巨大コンピュータの他、研究室、訓練室、バットモービルの車庫、敵と戦った時の記念品をおさめたトロフィールームなどがあります。

〔ウェイン邸とバットケイブの構造〕

【Q1-10】ゴッサムシティってどんな街?
 ゴッサムシティはニューヨークをモデルとして作られた架空の都市で、アメリカの東海岸沿いにあるという設定です。人口は数百万で、メトロポリスやニューヨークと並ぶ巨大都市です。ゴッサムシティはゴッサムリバーの河口付近にできた島の上に作られた都市で、本土とは数本の橋でつながっているだけです。かつてこの島には、絶滅したネイティヴ・アメリカンのミアガニ族が暮らしていたという記録が残っています。また、ゴッサムシティの南には、ブルードヘイヴンという都市があり、さらに南にはメトロポリスがあるそうです。

〔ゴッサムシティの地図〕
 
1 ウェイン邸
2 ブレントウッド学園 (※三代目ロビンが通っていた高校)
3 犯罪通り (※ブルースの両親が殺された場所)
4 アーカム・アサイラム
5 ロビンソン公園
6 ウェイン・タワー
7 時計塔 (※かつてオラクルがいた場所)
8 ゴッサム市警本部
9 カセドラル広場
10 ブラックゲート島
 
(※「ノー・マンズ・ランド」以降の新生ゴッサムシティには、「ボブ・ケイン入り江」「スプラング橋」「ミラー港」など、過去のバットマン作家の名前が冠された場所が数多くあります。編集部の遊びなのでしょう)

【Q1-11】バットマンの味方は?
 「登場人物ファイル(味方)」を参照してください。
 
【Q1-12】バットマンの敵は?
 「登場人物ファイル(敵)」を参照してください。
 
【Q1-13】バットマンはいつも一人で行動してるの?
 バットマンは基本的に単独行動を好みますが、ロビンやナイトウイングなど彼を支える仲間は数多くいます。彼らはバット・ファミリーと呼ばれ、互いに固い絆で結びついています。バットマンは昔、アウトサイダーズというチームを率いていたことがあります。現在は、スーパーマンやワンダーウーマンらとともにジャスティス・リーグ・オブ・アメリカ(JLA)に所属しており、チームの参謀役として無くてはならない存在になっています。
 
【Q1-14】周りの人はバットマンのことをどう思ってるの?
 バットマンは正義の味方であり、JLAにも所属していますが、人前に出ることを極端に嫌っており、彼の姿を明るい場所ではっきりと見たことのある人は多くありません。敵からは恐怖の対象として恐れられていますが、味方にとっても尊敬や畏怖の対象であり、近づきがたい印象を与えています。一般市民のなかには、バットマンは都市伝説に過ぎず、犯罪防止のために警察が作り出したフィクションだと考えている人もいます。
 
【Q1-15】バットマンの正体を知ってる人物は?
 バットマンを支える仲間たち(バット・ファミリー)は当然知っていますが、それ以外には、ジャスティス・リーグ・オブ・アメリカに所属している主要メンバーは全員、バットマンとブルース・ウェインが同一人物であることを知っています。この事実はバットマン自身がメンバーに告白しました。なお、JLAのメンバーはお互いの正体を知っています。敵対関係にある人物では、キャットウーマン、リドラー、ベイン、ラーズ・アル・グール、タリア、デヴィッド・ケイン、ハッシュ、ヒューゴー・ストレンジ、レディ・シヴァなどがバットマンの正体を知っています。
 
【Q1-16】バットマンとスーパーマンの関係は?
 バットマンとスーパーマンはともに正義を愛するヒーローであり、お互いに信頼しあっている仲間ですが、その考え方や方法は大きく異なっています。二人の関係は、正義が持つ光と影の象徴だとも言えるでしょう。
 
【Q1-17】バットマンとスパイダーマンは出会ったことがあるの?
 バットマンはDCコミックス、スパイダーマンはマーベル・コミックスから発売されており、それぞれの出版社が違います。そのため、両者は基本的に別の世界に住んでいるので、顔を合わせることはありません。しかし、二つの出版社が一つのコミックを共同出版するクロスオーバー作品として、『スパイダーマン/バットマン』『バットマン/スパイダーマン』というコミックが発売されたことがあります。くわしくはこちらをどうぞ。『デアデビル/バットマン』『パニッシャー/バットマン』『ハルクvs.バットマン』というコミックが発売されたこともあります。
 
【Q1-18】バットマンの恋愛関係を教えて
 ブルース・ウェインは独身の大富豪であり、プレイボーイとして有名ですが、それは世間の目を欺くための仮の姿です。ヴィッキー・ヴェールやヴェスパー・フェアチャイルドなど、何人かの女性と恋愛関係になったことはありましたが、ブルースがバットマンとしての人生を最優先させたために、いずれも長続きしませんでした。バットマンとしては、キャットウーマンやタリアと恋愛関係になったことがあります。こちらのほうも愛を実らせるまでには至りませんでした。
 
【Q1-19】バットマンに愛称はあるの?
 バットマンの別称としては「闇の騎士(Dark Knight)」「ケープをまとった十字軍兵士(Caped Crusader)」「世界最高の探偵(World's Greatest Detective)」「闇夜の探偵(Dark Night Detective)」などがありますが、バットマンは敵からも味方からも畏怖の対象になっているので、親しい愛称のようなものは特にありません。グリーンアローなどは「Bats」などと馴れ馴れしく呼びかけることがあります。また、ジョーカーやキャットウーマンなどは、本人がいない場所で「とがった耳(Pointy Ear)」と言うことがあります。
 
【Q1-20】バットマンは今何歳なの?
 バットマンは今から60年以上前に誕生したキャラクターですが、コミック内部の出来事と現実の時間とは必ずしもシンクロしていません。バットマンの年齢はだいたい30代後半といったところです。

  
〜【Q2】用語〜

【Q2-1】GCPDって何?
 GCPDとはゴッサムシティ警察署(Gotham City Police Department)のことです。
 
【Q2-2】バットシグナルって何?
 バットマンを召集するために、ゴッサム市警本部の屋上に設置されている巨大なサーチライト。このライトを点灯すると、夜空にコウモリマークが浮かび、それを見たバットマンが市警本部にやって来るという仕組み。
 
【Q2-3】アーカム・アサイラムって何?
 警察やバットマンが捕まえた犯罪者は刑務所へと送られますが、ジョーカーのように精神を患っている犯罪者の場合は、アーカム・アサイラムという精神病院刑務所へと収容されることになります。万全のセキュリティを誇っているはずですが、囚人たちは何度も脱獄を繰り返しています。
 アーカム・アサイラムは1921年、アマデウス・アーカムという人物によって設立されました。現在はアマデウスの甥であるジェレミア・アーカムが所長を務めています。
 
【Q2-4】ブラックゲートって何?
 ゴッサムシティの南東の小島にある重警備刑務所。市民戦争時代に造られた要塞を改造して造られたものです。
 
【Q2-5】ナイトフォール(Knightfall)って何?
 バットマンの歴史を語るうえで欠かせない重要なエピソードの一つです。バットマンが強敵ベインによって背骨を折られ、ジャン・ポール・ヴァレーが代役を務めるという一連のストーリーを指します。
 
【Q2-6】ノー・マンズ・ランド(No Man's Land)って何?
 バットマンの歴史を語るうえで欠かせない重要なエピソードの一つです。伝染病の蔓延や大地震による崩壊の後、合衆国政府がゴッサムシティを本土から切り離し、1年間に渡って隔離政策を続けていたことがありました。その結果、ゴッサムは無法地帯と化し、犯罪行為が日常化し、バットマンと警察を苦しめることになりました。ノー・マンズ・ランド(無人の大地)とは、この時期におきた一連のストーリーを指します。
 
【Q2-7】その他の有名エピソードを教えて

Year One ブルースがバットマンとして活動を始めた初期の出来事をハードボイルドタッチで描いたもの
A Death in the Family 二代目ロビンの最期を描いたもの
Contagion ゴッサムシティに致死性ウイルスが蔓延する
Cataclysm ゴッサムシティが大地震に襲われる
Bruce Wayne: Murderer? ウェイン邸で死体が発見され、ブルースが犯人として逮捕される
Hush ジム・リーが作画を手がけた話題作
War Games ゴッサムシティの犯罪史上最大規模のギャング抗争が勃発
the Dark Knight Returns 未来世界のバットマンの姿を描いた作品。政府側についたスーパーマンと反政府側のバットマンが死闘を繰り広げる

【Q2-8】クライシスって何?
 クライシスというのは、1985年に発売されたミニシリーズ『Crisis on Infinite Earths』を指します。これはDCコミックスの世界(DCユニバース)を根本から作り変えた重要な作品です。それまでのDCユニバースは「アース1」「アース2」という具合に平行世界の構造をしていたのですが、クライシス以降は世界が一つにまとまってしまいました。それに伴い、各キャラクターの歴史も修正され、それまでの設定が変更されたり無くなったりしました。
 
【Q2-9】ゼロ・アワーって何?
 1994年に発売されたミニシリーズ『Zero Hour: Crisis in Time』を指します。クライシスの時に、DCユニバースの歴史が修正されましたが、いくつかの矛盾が残っていたために、もう一度歴史を再構成しようとした作品です。
 
【Q2-10】エルスワールドって何?
 「もしもバットマンが切り裂きジャックと同じ時代に生きていたら…?」とか「もしもバットマンが吸血鬼になってしまったら…?」のように、通常のDCユニバースではありえない架空の世界の出来事を描いた一連の作品群のことです。

  
〜【Q3】その他〜

【Q3-1】バットマンの初登場は?
 1939年に発売された『Detective Comics #27』です。
 
【Q3-2】バットマンの原作者は誰?
 バットマンというキャラクターを創造したのは、ボブ・ケイン(1915年10月24日生〜1998年11月3日没)という人物です。ケインはパルプヒーローの“ザ・シャドウ”、映画『怪傑ゾロ』、レオナルド・ダ・ヴィンチの素描といったものからヒントを得て、バットマンを創造したと言われています。
 ケインはアーティストであり、実際にバットマンのコミックの脚本を担当したのは、ビル・フィンガーという人物です。ただし、バットマンの作者としてフィンガーの名前がクレジットされることはありません。
 
【Q3-3】昔のバットマンの話を読むには?
 DCコミックスから、以下のような年代別の傑作選が発売されています。

Batman Chronicles vol.1 Batman in the Forties
Batman Chronicles vol.2 Batman in the Fifties
Batman Chronicles vol.3 Batman in the Sixties
Batman Chronicles vol.4 Batman in the Seventies
Batman Chronicles vol.5 Batman in the Eighties
Batman Chronicles vol.6
Batman Chronicles vol.7
Batman Chronicles vol.8
Batman Chronicles vol.9
Batman Chronicles vol.10
Batman Chronicles vol.11

 また、現在では入手不可能となっている戦前の希少なコミックを収録した愛蔵版ハードカバーも発売されています。1冊5000円ほどするのですが、それだけの資料価値のある単行本です。

Batman Archives vol.1 Batman the Dynamic Duo Archives vol.1
Batman Archives vol.2 Batman the Dynamic Duo Archives vol.2
Batman Archives vol.3 Batman: World's Finest Comics Archives vol.1
Batman Archives vol.4 Batman: World's Finest Comics Archives vol.2
Batman Archives vol.5 World's Finest Comics Archives vol.1
Batman Archives vol.6 World's Finest Comics Archives vol.2
Batman Archives vol.7 World's Finest Comics Archives vol.3
Batman Archives vol.8 Robin Archives vol.1
Batman the Dark Knight Archives vol.1 Robin Archives vol.2
Batman the Dark Knight Archives vol.2
Batman the Dark Knight Archives vol.3
Batman the Dark Knight Archives vol.4
Batman the Dark Knight Archives vol.5
Batman the Dark Knight Archives vol.6
Batman the Dark Knight Archives vol.7
Batman the Dark Knight Archives vol.8

【Q3-4】日本オリジナルのバットマンがあるって本当?
 『サイレント・メビウス』の作者である麻宮騎亜氏が『BATMAN CHILD OF DREAMS』を、『トガリ』の作者である夏目義徳が『バットマン 〜デス マスク〜』を手がけています。

Batman & all DC character names TM and Copyright 2017 DC Comics. All Rights Reserved.

トップページに戻る

inserted by FC2 system