アメコミの歴史

アメコミの歴史及び、アメコミと他のメディアとの関わりを年表にまとめました。

黒文字は現実の事件・出来事、
赤文字アメコミ界の動向
青文字海外の小説(主にSF・ホラー・幻想)に関するもの
緑文字海外の映画・テレビ(主にSF・ホラー・幻想)に関するもの
      (アメコミ関連の作品は斜体で表示)
ピンク文字日本の漫画・アニメに関するもの
水色文字日本の小説に関するもの
黄緑文字日本の映画・特撮に関するもの
オレンジ文字日本におけるアメコミ出版の動向
それぞれあらわしています。
 
矢印(→)は、その作品に影響を与えたこと、あるいは元ネタになっていることを意味します。

1800年代 / 1900-10年代 / 1920-30年代 / 1940-50年代 / 1960-70年代 / 1980-90年代 / 2000年代

海外の出来事 日本の出来事
1816 メアリ・シェリー、パーシィ・シェリー、バイロン卿、ジョン・ポリドリ博士の4人が、恐怖について語り合い、各自が怪奇物語を書こうと約束する
   →洋画『ゴシック』(1986)&『幽霊伝説 フランケンシュタイン誕生秘話』(1988)
  
1818 メアリ・シェリー『フランケンシュタイン』
   →『Batman: Castle of the Bat』
   →『Superman: Monster』
  
1819 ジョン・ポリドリ『吸血鬼』   
1826 ジョン・シムズが地球空洞説を発表   
1839 フレデリック・マリアット『人狼』   
1841 エドガー・アラン・ポー『モルグ街の殺人』   
1843 エドガー・アラン・ポー『黄金虫』
チャールズ・ディケンズ『クリスマス・キャロル』
  
1863 ジュール・ヴェルヌ『地底旅行』   
1865 ジュール・ヴェルヌ『月世界旅行』
ルイス・キャロル『不思議の国のアリス』
  
1868 エドワード・S・エリス『the Steam Man of Prairies』   
1870 ジュール・ヴェルヌ『海底二万里』   
1872 J・S・ル・ファニュ『吸血鬼カーミラ』   
1873 ジュール・ヴェルヌ『八十日間世界一周』   
1876 マーク・トウェイン『トム・ソーヤーの冒険』   
1883 ロバート・ルイス・スティーヴンスン『宝島』   
1885 H・ライダー・ハガード『ソロモン王の洞窟』   
1886 ロバート・ルイス・スティーヴンスン『ジキル博士とハイド氏』
   →『Incredible Hulk』

   →『Batman: Two Faces』
  
1887 アーサー・C・ドイル『緋色の研究』
   …初の〈シャーロック・ホームズ〉物
  
1888 ロンドンで切り裂きジャック事件発生
   →『From Hell』
   →『Batman: Gotham by Gaslight』
  
1889 マーク・トウェイン『アーサー王宮廷のヤンキー』   
1891 オスカー・ワイルド『ドリアン・グレイの肖像』   
1894 ラディアード・キップリング『ジャングル・ブック』   
1895 H・G・ウェルズ『タイム・マシン』   
1896 《プラチナ・エイジ》始まる
『Yellow Kid』連載開始
   …アメリカ初の新聞連載漫画(コミック・ストリップ)の誕生

H・G・ウェルズ『モロー博士の島』
   →『JLA: the Island of Dr. Moreau』
  
1897 H・G・ウェルズ『透明人間』
クルト・ラスヴィッツ『両惑星物語』
   …地球人と火星人の交流を描いた作品
ブラム・ストーカー『吸血鬼ドラキュラ』
  
1898 H・G・ウェルズ『宇宙戦争』
   →『the League of Extraordinary Gentlemen (vol.2)』
   →『Superman: War of the Wolrds』
ヘンリー・ジェイムズ『ねじの回転』
  
1899     

トップページに戻る

inserted by FC2 system