スパイダーマン 登場人物ファイル(味方)

スパイダーマン(ピーター・パーカー)と友好関係にある人たちを紹介します。
名前の後のマークをクリックすると、Wikipediaの該当項目にジャンプします。

その1 / その2 / その3


ピーター・パーカー
 悩み多き主人公。高校生の頃、放射能を浴びたクモに噛まれ、スパイダーマンの能力を手に入れた。職業はフリーのカメラマン。
 ひ弱なガリ勉だった少年時代に比べ、スパイダーマンとなってからの半生は波瀾万丈を極める。恋人を宿敵に殺されたり、悪の道に走った親友と戦ったりするのは序の口で、6本腕になったり、生き埋めにされたり、自分とそっくりなクローン体が現れたり、挙げ句の果てには死んだはずの両親や叔母が舞い戻るという異常な事件を何度も体験している。
 しかし、これほどの不幸や災難に出会いながらも、人生に対して明るく前向きに生きようとする姿勢を捨て去ろうとはしない愛すべき好青年である。
初出:Amazing Fantasy #15 (1962)
  
メリー・ジェーン・ワトソン・パーカー
 ピーターの妻。職業はモデル&女優。明るく陽気な性格で、誰からも好かれる魅力的な女性である。通称MJ。
 十代の頃は、ダンスホールの好きな自由奔放な少女として描かれていたが、実はそれは不幸な家庭環境からの逃避行動だったことが後になってわかる。
 ピーターの子供を妊娠するものの、グリーンゴブリンの陰謀により流産するという悲劇を体験する。
 最近、歴史が改変され、結婚した事実そのものが取り消された。
初出:Amazing Spider-Man #42 (1966)
  
メイ・パーカー
 ピーターの叔母で、唯一の肉親。両親を亡くしたピーターを引き取って、我が子同様に愛情をもって育ててきた。
 ピーターに対しては、やや過保護の傾向があり、本人曰く「わたしの趣味はピーターの身を心配すること」。
 心臓が弱いという持病があり、今までに何度も発作をおこしている。
 一時期死亡したと思われていたが、実は亡くなったのは敵が送り込んだ偽物であり、本物は生きていることが判明する。
初出:Amazing Fantasy #15 (1962)
  
ベン・パーカー
 ピーターの叔父で、メイの夫。ピーターにとっては、よき父親的存在だったが、後に押し込み強盗によって射殺される。
初出:Amazing Fantasy #15 (1962)
  
リチャード&メアリー・パーカー
 ピーターの両親。ピーターが幼い頃に飛行機事故で亡くなった。
 実は二人とも政府の諜報機関のエージェントであり、飛行機事故も敵対勢力の陰謀だったことが後になって判明する。
 一時期ピーターの目の前に姿を現したことがあったが、実はそれは敵が送り込んだ人造生命体であることが発覚し、破壊された。
初出:Amazing Spider-Man Annual #5 (1968)
  
J・ジョナ・ジェイムソン
 デイリー・ビューグル新聞の発行人。通称JJ、もしくはJJJ。
 典型的な頑固親父であり、いつも周囲の社員を怒鳴り散らしているが、妻に対してはロマンチストの一面ものぞかせる。
 スパイダーマンを毛嫌いしており、事あるごとにスパイダーマンを悪人扱いした記事を掲載している。
 スパイダーマンへの憎しみが強すぎるあまり、行き過ぎた正義に走ることもしばしば。
初出:Amazing Spider-Man #1 (1963)
  
ジョー・ロバートソン
 デイリー・ビューグル新聞の編集人。通称ロビー。
 ジェイムソンの右腕的存在であるが、上司とは対照的に温厚で冷静な性格であり、周囲の信頼もあつい。
 ランディという名の息子がいる。
初出:Amazing Spider-Man #52 (1967)
  
ベティ・ブラント
 ピーターの初恋の相手。
 当初はジェイムソンの個人秘書だったが、現在ではデイリー・ビューグル新聞の一記者として働いている。
 ベネットという兄がいたが、ドクター・オクトパス絡みの事件に巻き込まれて死亡する。
 その後、ネッド・リーズという記者と結婚したものの、ネッドが国際的陰謀に巻き込まれて殺害されるという不幸を経験する。
初出:Amazing Spider-Man #4 (1963)
  
フラッシュ・トンプソン
 ピーターの高校時代の同級生。フラッシュというのは通称で、本名はユージンという。
 高校時代はスポーツ万能選手としてクラス一の人気者であり、いつもピーターをいじめていた。その後、同じ大学に進学し、社会人になってからも、二人のくされ縁が続いている。
 イラク戦争に従軍し、両足を失った。
初出:Amazing Fantasy #15 (1962)
  
ハリー・オズボーン
 ピーターの大学時代のルームメイト。
 巨大企業「オズボーン産業」の社長ノーマン・オズボーンの一人息子。
 大学時代に麻薬中毒になった経験があり、初代グリーンゴブリン=父親を殺したのがスパイダーマン=ピーターであることを知り、自らが二代目グリーンゴブリンとなる道を選んだ。
 その後、精神状態が落ち着いて、リズ・アレンと結婚して一児をもうける。
 しかし、再びグリーンゴブリンとなり、スパイダーマンと数度にわたる激闘を繰り広げた末に死亡した。
 最近、歴史が改変され、死亡した事実そのものが取り消された。
初出:Amazing Spider-Man #31 (1965)

Spider-Man & all Marvel character names TM and Copyright 2017 Marvel Characters, Inc. All Rights Reserved.

トップページに戻る

inserted by FC2 system